今まではなかったのに、最近深いシワが気になってきた。どうして深くなるの?

■シワができたら、保湿すればいいんじゃないの?★
20代のころは、アンチエイジングコスメは自分とは無関係だと思っていました。それというのも、シワなんて
笑ったときに少し目尻や口角にできる程度だったからです。シワとりクリームなどの商品を見るたびに
「私はまだ大丈夫だわ〜♪」そんなふうに思っていたのです。σ(o’ω’o)

だけど、30代に突入したころから、「あれ?こんなシワあったっけな?」とか、写真映りがフラッシュを使わないと
なんとなく老けてみえたり・・・。ショックでした。

だけど、まだ遅くない!とシワのケアを始めることにしました。もし、最近シワについて気になっている方がいたら、
よかったら参考にしてみてくださいね。

シワにも色々な種類がありますが、とくに、深いシワは早急にケアしないとこのまま一生治らない気がして、
一刻も早く消してしまいたいところなんです。

そこで、シワって加齢や気候でお肌が乾燥するからできるのかな?と思って、なるべく部屋の加湿をしたり、
保湿スプレーを会社や外出先に持っていくことにしたんです。

しかし!「シワって乾燥するからできる」と考えている方は、大間違いなんだそうです。実際に私もそうでした。
保湿によって、お肌の細胞が水分で満たされて、シワが目立たなくなるということではありません。

それは、シワになりたての、ごくごく浅い「ちりめんジワ」と呼ばれるタイプにのみ当てはまるんだそうです。

シワもたるみも、肌の真皮のコラーゲン、エラスチンが変性したり減ってしまうことによってできる
「加齢現象」なんだそうです!加齢とは無縁と思っていたのに、耳が痛くなる原因だったんですね。

■肌のコラーゲン、エラスチンってそもそも何なの?★
ところで、肌の真皮のコラーゲン、エラスチンというのは何なのでしょうか?深いシワの原因となるコラーゲン、
エラスチンの変化ですが、まずそのものについてあまり知らないので、性質について調べてみました。

まず、「コラーゲン」。コラーゲンてけっこうテレビや雑誌で毎日のように目にしたり耳にしますよね。この
コラーゲンは体内に存在していて、真皮を構成するたんぱく質のひとつで、ゼラチンの主成分や化粧品にも
使われているんですって!けっこう、万能なのですね。(`・ω´・+)v

一方、「エラスチン」は主に肌に弾力やハリを与えてくれる役割を持つ、コラーゲン同士を結びつけるたんぱく質の
ことなんだそうです。コラーゲンとエラスチンが2つあって初めて本領発揮しているというわけですね。

■深いシワを治すには、結局どうすればいいの?★
それでは、深いシワになる原因がコラーゲンやエラスチンの変化や不足ということでしたが、結論として改善するための
答えをご紹介しましょう。よかったら参考にしてみてくださいね。

それには、コラーゲンやエラスチンを生み出している細胞を元気にさせることが重要なんです。その細胞は、
「繊維芽細胞(せんいがさいぼう)」といいます。

シワが気になったり、そのシワが深くなってしまうのは、繊維芽細胞そのものの元気がなくなってきていると
いうわけなんです。(。-ω-。)

それでは、その繊維芽細胞を元気にさせるにはどうしたらよいのでしょうか?
それは・・・
1.繊維芽細胞を活性化させる成分が入っている化粧品を選ぶ
2.ピーリングして肌の新陳代謝をうながす
3.美容クリニックでレーザー治療やサーマクールなどの治療を受ける

の3つの方法があります。
どの方法も、繊維芽細胞にはたらきかけて、コラーゲンやエラスチンを正常化してくれます。

自分に合った、安全で効果のある方法を、ぜひ検討してみてくださいね。
私はというと、毎日のケアである化粧品に注目して、もう一度ちゃんと選びなおそうと思っています。

コラーゲンやエラスチンを生成してくれるアヤナスは深いシワに有効?

■保湿すればよいと思っていたコスメ選びは大間違い?★
深いシワができてしまって、私なりに原因を調べてみた結果、コラーゲンやエラスチンが不足したり
変性したりしてしまっているということが分かりました。(;゚д゚)

これからは、コラーゲンとエラスチンに着目しながら化粧品を選ぶことに決めました。そういえば、深いシワが
できた原因が乾燥によるものとばかり思っていたので、ひたすら保湿できる化粧品を探し求めていたのです。

そうか!ココが今までのコスメ選びがダメだった理由なんだ!!
と気づいたわたくし。

それから、コラーゲン入りの化粧水をひたすらつけているだけでは意味がないと
いうこともわかりました・・・。

重要なのは、コラーゲンやエラスチンなどの肌のハリとなる成分を根本的に「生
成すること」なんです!(。+・`ω・´)キリッ

■コラーゲンやエラスチン入りの化粧品ってよく見かけるけど、それではダメなの?★
よく、コラーゲンやエラスチンって化粧品に含まれていますよね。それらを選べば、シワも浅くなるかも?と
思っていました。しかし、そうではないらしいんです。

これらの成分を補うだけでは、すぐに、コラーゲンを補給しないと効果がでません。それに、分子が大きすぎるので
角層から浸透してくれないんです。だから外から補うという形では効果は限られちゃうんです。

困り果てていたとき、職場のアラフォーの先輩がとてもお肌がきれいなので、秘訣を聞いてみました。

彼女に勧められたのは「アヤナス」という化粧品です。これは、肌にコラーゲンやエラスチンを補うのではなく、
「作り出す」サポートをしてくれるのです。

外部刺激によって、ダメージを受けてしまったお肌にコラーゲン生成をサポートしてくれる「CVアルギネート」という
ポーラ研究所オリジナルの成分が入っているんですって!φ(゜ー゜*)フムフム

これは、どんな成分かというと海藻由来の粘度のある成分で、肌の奥深くまでアプローチしてくれるそうです。
それから、コラーゲンだけでなくエラスチンも生産する役割のある「繊維芽細胞」を刺激します。

要は対処療法より根本的な解決を目指す、画期的なコスメというわけですね!それに、ポーラだけのオリジナル
という点でも気になりました。(*’v`)b

■肌を刺激から守ってくれる独自の技術があるって本当なの?★
肌の奥深いところで、コラーゲンやエラスチンを生成してくれるのは理解できたのですが、加齢による敏感肌って
どうしても化粧水がしみこんでくれなかったり、すぐ乾燥してしまいますよね。そのへんはどうなの?と思って
もう少し保水力についても検討してみました。

この、乾燥が気になる外部刺激についても、きちんと対応してくれているコスメでした。「ヴァイタサイクルベール」
という、ディセンシアだけの特許応用技術を採用しているそうです。

紫外線や、ほこり、乾燥などの外部刺激から徹底的に肌を守ってくれるというので、ちょっと驚きです。
しくみは、ナノセラミドというほんの小さなサイズのセラミドが、角層の奥まで浸透します。

この、ぜいたくな美容成分が肌の奥まで覆ってくれるヴェールの役割を担ってくれるんです。
お肌が美しい美容成分のヴェールをかぶっているところを想像すると、なんだか素敵ですね。

■実際にアヤナスを試して、お肌は改善されているの?★
さて、先の「CVアルギネート」「ヴァイタサイクルベール」という独自の技術により、深いシワに効きそうな
予感満載のアヤナスですが、私もお肌のキレイな先輩にすすめられたので、試してみることにしました。

「トライアルセット」も出ていて、初心者でも使いやすいので、よかったら参考にしてみてください。
クレンジング、ソープ、ローション、クリームの基本の4点が含まれていて、これがあればトータルでお肌に
働きかけることができます。(*´ゝv・`)ノ

まだ、使い始めて2週間くらいですが、さすが肌の奥深くまで浸透してくれるだけあって、最近肌のハリが
戻ってシワも薄くなってきたように思います。

メイクのノリもよくなって、気分よくすごせています。
最近合コンでお会いしたある殿方にも「すごい肌がきれいですね」なんていわれちゃいました!(*^□^*)ノ

アヤナスを実際に使ってみると、使用感や効果はどんな感じ?

■アヤナスの10日間トライアルセットを試してどうなった?★
おでこやほうれい線などの気になるシワ。年齢とともに深さを増してきてしまって、「これではいけない!」と
いろいろ調べた結果、職場の先輩のススメもあり、ディセンシアの「アヤナス」シリーズがよいことが分かりました。

そこで、アヤナスにはトライアルセットも出ているということで、私も試してみることにしたんです。その中身は
クレンジング、洗顔石鹸、ローション、クリームと一通りのケアが入って、初回限定の10日間使えるセットなんです。

しかも!今はプレゼントつきなので大変緒お得でした。ふんわり泡立てることのできる洗顔ネットや、BBクリーム、
EVエッセンスも1回分ついていたんです。v(^∀^*)

このキャンペーンはいつまで続いているか分かりませんので、興味のある方は、通販サイトをチェックしてみると
よいかもしれません。

■アヤナスのクレンジングは乾燥せず、使用感もよいって本当なの?★
まず、クレンジングと洗顔石鹸を使ってみました。いつも、顔を洗うときは乾燥でお肌がつっぱる感じがしていたので
使ってみるまでは正直不安でした。

特に、オイルクレンジングは乾燥しますよね。しかし、アヤナスのクレンジングはオイルでもクリームでもなく、「ジェル」
なんです。(。・o・。)ノ

このジェルは、肌にのせてなじませていくうちに、オイルのようにトロトロになるんです!この使用感が、メイクと馴染んだ
証拠で、すすぐタイミングなんだそうです。これが、とってもやさしい肌触りで、メイクによくなじみます。

ここで、ぬるま湯を少しずつ加えていくと、乳化するために白っぽくなります。すすぎを6〜7回すると、ほどよくお肌が
潤っている感覚が分かりました。いつも乾燥したりつっぱる感じがなかったのが嬉しいです。

■結局、アヤナスを選んだ決め手はなに?★
さて、そのあと洗顔石鹸を使ってみました。一緒にプレゼントで入っていた洗顔ネットで泡立てると、もっちりしたクリームの
ような泡ができました。これが、洗い上がりもしっとりして、お肌がやわらかくなっているのが分かります。

こちらも、乾燥が気にならず、クレンジングの後に洗ってもやさしい手触りなのにメイクはしっかり落ちていました。

そして、ローションとクリームも荒れていた肌がふっくらしてくるのが分かり、特にクリームはしっかり保湿してくれるので、
肌の奥からうるおっている感じがしました。(*>艸<)

そもそも、アヤナスを選んだ理由はディセンシア独自の技術「ヴァイタサイクルベール」で、外部刺激からしっかり肌を
ガードして保湿してくれるからです。

その効果もあってか、アヤナスを使った翌日は夕方までヒリヒリしたり、乾燥することなくうるおっていた気がします。
ヴァイタサクルベールのおかげで、うるおいに持続性のあるお肌になりました。

■アットコスメのクチコミではアヤナスは評価はいいの?★
ほかの方の評価も気になったので、アットコスメで、他の方の使用感や評価をみてみると、
「いままで痒みやヒリヒリ感があったけれど、アヤナスは全くありませんでした」、
「一緒についていたBBクリームがとても気に入りました!」などという声がよせられていました。

私も、サンプルでついていたBBクリームを試してみたのですが、夕方まで崩れないしノビがいいので、
これから使い続けることにしました。

使い始めたばかりの2週間程度ですが、お肌の調子がよくなっていてウキウキしています。
この美肌で、ステキな彼もゲットできたらいいな〜なんて思っています。(●*>∀<艸)

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。